【素肌美人を演出】ツヤ仕上げのフェイスパウダー

THREE アルティメイトダイアフェネス ルースパウダー グロー02
¥5000(税抜き)

【素肌美人を演出】ツヤ仕上げのフェイスパウダー

 

・ベースメイクがいつもうまくいかない。
・以前使っていたフェイスパウダーが合わなくなった。
・フェイスパウダーを使うと乾燥する。

といった悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

ベースメイクの仕上げとなる、
フェイスパウダー選びでメイクそのものが大きく変わってしまう。
土台がしっかりしていないと積み重ねることが出来ないように、
フェイスパウダー選びは非常に大事となります。

 

なので今回は、乾燥肌にも敏感肌にもおすすめ。
素肌美人を演出してくれる、
ナチュラルでツヤ肌になるフェイスパウダー

 

THREE アルティメイトダイアフェネス ルースパウダー グロー02
をご紹介したいと思います。

 

フェイスパウダーとは

 

フェイスパウダーはファンデーションの後に塗布するもので、
油分が少なく基本ベースメークの仕上げに使用します。

 

フェイスパウダーには大きく分けて2種類があります。

①ルースパウダー
粉状のもので、サラサラになっているタイプ。
ふんわりとしたナチュラル仕上げ。

②プレストパウダー
圧縮して固められた、固形タイプ。
パリッとしたしっかり仕上げ。

 

以上、2種類になります。

 

そして、今の時代にぴったりなのは、
ルースパウダーです。

 

その理由は、
最近ではフェイスパウダーを使わない、
ファンデーションが増えており、

それは、最近のファンデーション事情によります。

ツヤ肌でみずみずしい肌が美しいとされる今の日本では、
フェイスパウダーを使用するとどうしても乾燥しまい、
ファンデーション本来の良さを失くしてしまう

そんなことから、
フェイスパウダーを使わない、
ファンデーションが主流となりました。

ただ、フェイスパウダーを使わない!
と、うたっているファンデーションでもモノにより、
そのツヤが強いせいで、

ベースメイク後の、
アイライン
アイシャドウ
アイブロウ
アイライナーが、

にじんでしまうことが多々あります。


なので、ファンデーションの質感を損なわない、
ナチュラルな仕上げのルースパウダーが必須となります。

THREE アルティメイトダイアフェネス ルースパウダー グロー02

 

ファンデーションで仕上げた、
みずみずしいツヤ感を損なわせることなく、
フレッシュな素肌感をキープする、
粉雪のようなフィニッシングパウダー。

素早く肌の一部のようになじむ秘密は、
繊細なパウダーと保湿力の高いオイルが、
叶えるフィット感。】

撮影の時に使用していますが、
粉が細かく、肌にしっかりとなじみナチュラル仕上げだが、
フェイスパウダーなのに、ツヤ肌仕上げになるので、
ナチュラルメイクの際には重宝しています。

 

そして、THREEは自然派のブランドなので以下のように、

・パラベンフリー
・合成香料不使用
・動物由来原料不使用
・鉱物油不使用


なので、敏感肌の人でも安心してお使いいただけます。

 

更に、植物油・油脂配合を8種も配合。

・インカインチオイル
・ティーシードオイル
・アルガンオイル
・ホホバ油
・イブニングプリム
・ローズオイル
・ローズヒップ油
・シアバター
・ミツロウ

ここが最大の利点で、
フェイスパウダーを使うとせっかくの、
ファンデーションの質感が損なわれたり、
乾燥したりするのですが、他ブランドとは違い、
それがなく幅広い人に合うので、
かなり扱いやすいコスメとなっています。

使い方

 

使い方は簡単ですが、まず注意点があります。

それは、出来るだけブラシで塗布をするということ。

素肌仕上げやナチュラル仕上げにするのには、ここが大事です。

ただ、THREEのルースパウダーのパフは、
ブランドとは違い、独自の製法で素晴らしいパフでありますが、
やはりパフで塗布すると、厚塗りになりがちです。

ブラシをお持ちの方は、
なるべくブラシで塗布するのが好ましいです。

 

ブラシで塗布する手順は、

① ブラシの内側まで、お粉をしっかり含ませる。
②その後、余分にとりすぎた粉をティッシュに少しなでるようにオフ。

② Tゾーンなど皮脂が出やすい場所からつけていく。
④ 全体を優しく、塗るというよりはなでるようにする。

 

この手順でやると、綺麗なベースが完成です!

 

そして、今回おすすめのグロー02は、
パウダーなのにツヤが出るので、

最近のファンデーションには非常に相性がいいのもポイントです!

まとめ

 

①ベースメイクの仕上げとなる、
フェイスパウダー選びでメイクそのものが大きく変わってしまう

②フェイスパウダーは2種類あり、
ルースパウダーとプレストパウダー今の時代にぴったりなのは、
【ルースパウダー】

③THREE ルースパウダー グロー01は、
パウダーなのにツヤが出るので、
最近のファンデーションには非常に相性がいい

④ナチュラルに仕上げるには出来るだけブラシで塗布

 

 

今回は、素肌美人を演出するフェイスパウダーでした。

・ファンデーションの質感を損ないたくない人
・最近体質が変わって乾燥気味な人
・敏感肌で自然派思考な人
・ナチュラルメイクを求めてる人

は、ぜひ一度使ってみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*