【プロが本当に使う】歴代最高コンシーラー

YSL(イブサンローラン) ラディアントタッチ 2ルミナスアイボリー
¥5000(税抜き)

 

YSL ラディアントタッチ

 

イブサンローランを代表する魔法の筆ペン
25年経っても名品と言われる、最高のロングセラーです。
私が業界に入った時から、何十本と買ったYSLラディアントタッチ

ひと筆で、明るさと自然な輝き、
透明感を瞬時に与え、顔だちをも美しく整えます。
筆ペンタイプで、コンシーラー初心者でも扱いやすいので、
主に目元や口元のベースに使用すると、
メイクアップが美しく発色します。

たとえるなら、万能修正ペンです。

 

YSLは、最近婚活リップが話題になっていますが、
ラディアントタッチはそれよりも長く、
皆さんに愛されているコスメなのです。

色はたくさんありますが、
2 ルミナスアイボリーが万能なので、
ここでは、2番をおすすめします。

 

特性

 

ラディアントタッチの特性は、
陰に光を与えてメリハリを操作する】ということ。


もともとプロのバックステージから生まれたコスメなので、
光でどのように見せるか】といった、プロ向けのコスメです。

ただ、用途を明確にすることにより長く広く愛され続けてきました。

 

ラディアントタッチは、わかりやすく言うと、修正ペンです。
通常のコンシーラは気になる部分(シミやクマやニキビを、
隠すものですが、ラディアントタッチは影を消したり、
立体感を出したりという使い方をします。
もちろん、気になる部分(シミやクマやニキビを、
分かりにくくすることが出来ます。

 

ラディアントタッチ は次のような使い方ができます。


乳液のようななめらかさで、肌なじみがかなり良いので、
初心者でも塗りやすく、その境目もわかりません。
顔全体の凹凸をより大きく見せることが出来ます。
そして、塗った後はサラサラで厚みがでないのが特徴です。

 

普通のコンシーラーですと、
目元のクマを隠くそうとすると、
厚塗りとなり、しわが目立ちます。


この対策として、
プロがコンシーラーに美容液や独自のアイテムを混ぜて、
目元専用にしわにならず、
よれないようにする為にしていた技術や知識が、
商品化されたコスメが、ラディアントタッチなのです。

 

なので、ある意味ラディアントタッチは、
ハイライト兼、目元専用のコンシーラーと言ってもいいでしょう。

 

使い方

 

私がラディアントタッチを使う場所は、以下5点です。

 

①目のくすみやクマを分かりにくくする。
②ほうれい線の影の部分に塗ってほうれい線を薄くする。
③眉の上下に塗って立体感出す。
④唇の輪郭取りをして口元を引き締める。
⑤顔全体の立体感を演出。

 

このように、色んなところに塗ります。
ただ、なめらかなテクスチャーなので厚塗りになりません。
そして、程よいツヤ感でより美しく肌になじむので、
ベースメイクの仕上げや、メイク全体の仕上げにも使います。

 

そして、ラディアントタッチは、
ノック式のペンタイプなので、
字を書くように欲しいところに塗布できます。
太さも太めで、安定感があります。

ペンをノックすると、筆先に液が染み出てきます。
染み出てきたら塗布してください。

おすすめは、2回ノックをして塗布
少なくなってくると、1回ノック塗布
の、順序でやっていくとよりよくできます。

ノックすればするほど、どんどん出てきてしまうので、
出ないからと言ってノックのやりすぎには注意が必要です。

まとめ

 

①イブサンローランを代表する魔法の筆ペン。
 25年経っても名品と言われる、最高のロングセラー。

②筆ペンタイプで、コンシーラー初心者でも扱いやすいので、
 主に目元や口元のベースに使用すると、
 メイクアップが美しく発色します。
 たとえるなら、万能修正ペン。

③プロがコンシーラーに美容液や独自のアイテムを混ぜて、
 目元専用にしわにならず、
 よれないようにする為にしていた技術や知識が、
 商品化されたコスメが、ラディアントタッチ。

④ラディアントタッチは、
 ハイライト兼、目元専用のコンシーラー。

⑤私がラディアントタッチを使う場所は、
・目のくすみやクマを分かりにくくする。

・ほうれい線の影の部分に塗ってほうれい線を薄くする。
・眉の上下に塗って立体感出す。
・唇の輪郭取りをして口元を引き締める。
・顔全体の立体感を演出。

となります。様々なコスメがありますが、
撮影メイクがメインの私としては、おすすめのコンシーラーです。

 

【プチプラ最強コスメ】頑固なクマもこれで一発

“【プロが本当に使う】歴代最高コンシーラー” への2件の返信

  1. ピンバック: 【プチプラ最強コスメ】頑固なクマもこれで一発 | ちゃんクマブログ

  2. ピンバック: 【コンシーラー編】今更聞けない!メイクアップ化粧品の種類3 | ちゃんクマブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*